« 浅草の帰りに・・・ | トップページ | かんぴょう作り »

2009年9月25日 (金)

パリ 親切だなー

さて、エッフェル塔から早歩きでシテ島へ。
今日はシテ島のサント・シャペルでのコンサートに行く予定。
19時からだから、18時半までには行かねば。
チケットは当日発売。席も自由席だから、早く行かないと入れないかもしれない。

で、RERでサン・ミッシェル・ノートルダムに向かう。



が!!しかし、我々はたった三日前のこともすっかり忘れていたのです。


そう、C線のRERは今途中で止まってしまって、サン・ミッシェル・ノートルダムに行くためには途中でバスに乗り換えが必要だということを・・・!(前回の記事



もはや我々は現地人のように、迷うことなく改札を出て、足跡を辿りバスへ。
これで、バスが出てくれれば、大丈夫。

と思っていたら、バスが出ない。
全然出ない・・・


今何時よ???とクマと時間を確認すると、18時。
まー、今すぐバスが出てくれればいいんだけど、でもよー、ノートルダム大聖堂行ったことないし、三日前もサン・ミッシェル・ノートルダム駅で降りたつもりで、道が良くわからなくなって、シテ島は特に散策せず、メトロに乗ってしまったではないか。



一体、どれぐらいで着くかの予測がつかない・・・。
のでバスよ、早く出てくれ


結局バスは約10分後に出発。
何本分かのRERを待っていたのか、バスは大混雑でして、それ以上に観光客も多く乗っていました。(多分日本人はいない)

前回も、サン・ミッシェル・ノートルダム駅で降りたのだけれど、バスで突然降りた場所が地図で把握できないため、地理感覚が全くつかめなかった覚えがあり、ここになってクマが、降りるバス停に異議を



今、日本に戻ってきて、冷静に地図を見れば、あのとき降りたところは、クリュニー・ラ・ソルボンヌ駅だと思う。だが、突然バスになると景色が見えて何とかなりそうだけど、本当にそれがなにかわかる観光名所が見えてないと、一体ここがどこだか全くわからないのです。
要するに迷子状態よ。

しかも、ここはフランス。
ノートルダム大聖堂に行きたいのだけれど、このバスでここで降りていいよね??って
聞けん!!

クマさんは、次の駅かもしれないし・・・。とか言い出す始末。
でも、次で降りたら、マジそれこそ、ここはどこ!?になるのでは・・・


しかし、混雑したバスの中で地図を出す隙もなく、バスは走っていく・・・。

ふと、目の前の観光客家族(スペイン人っぽい)が、ノートルダムとかサンミッシェルとか話してるぞ。(ああ・・・名詞ぐらいしか聞き取れん自分が歯がゆいぜ)

でも、このバスでいいんだよね?とか言ってるなー
観光客が観光客に質問しても、同じ穴のムジナ・・・。(うう、英語もっと勉強しておけばよかった・・・)



ここは前回と同じサン・ミッシェル・ノートルダムで降りてみようぜ。
とクマさんに言おうとしたらば、クマが意を決して、隣の若いねーちゃんに英語で聞いてみておる
しかし、回答が早くで、微妙に理解できず。Oh(多分ここでいいわよって言ってたのだと・・・)



そうこうしているうちに駅に到着。

もはや、駅だ、ここで降りよう!とクマと言っていたら、
なんとフランス人のおばさんが、クマさんにここで降りたらいいのよ。と教えてくれ、
ジジには別のおじさんが、ここで降りてこの道をまっすぐ行くとノートルダム大聖堂だよ、とわざわざ教えてくれた。(なんかフランス語だったけど、おじさん超ジェスチャー)



メ、メルシー



あまりに、バスで挙動不審だったのかしら・・・
フランス人は自分から話しかけないと駄目!冷たいっていう先入観がありすぎたジジは(カフェやお店ではそうよね
なんか・・・、フランス人って普通に親切
と感涙・・・。



おじさんに言われた方向に歩いていくと、ようやく地図と頭が一致。
ということは、これがサンミッシェル橋だから、あれがサント・シャペルじゃん。


いやー着いたよー。
18時半過ぎてるよー。急げ急げ。


うお!なんか、すっごい列だけど、本当にここでいいんですか?

と並んでる若いねーちゃんにクマが聞く。(お前・・・)


そうよ!ヴィヴァルディのコンサートよ!
その横からチケットが買えるわよ。と笑顔で教えてもらえ、無事にチケットも購入。

(こういうとき英語が出来るといいなーと思います。だって、この列だけ見てたら、チケットは別の窓口とは分からず、とりあえずこの列に並んでると思うもの

Photo
この列は入場なのかしら・・・。
と思い、並んでると、このサント・チャペルはセキュリティーチェックが必要だそうで。
手荷物検査があります。


セキュリティーを通って、敷地内へ。
敷地内は広くて、入場口とサント・チャペルの間は歩きます。
敷地内は、最高裁判所とコンシェルジュリーがあり、退場は違うところだったんですがそこにも警備員が立っておりました。


広い敷地内で、他のお客さんに遅れをとってしまったジジとクマさんですが、案内人のお兄さんがジジ達を見つけてくれて無事に教会に入場
(駐車場に行くところだったぜ・・)

本当に今日はお世話になります

2

|

« 浅草の帰りに・・・ | トップページ | かんぴょう作り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリ 親切だなー:

« 浅草の帰りに・・・ | トップページ | かんぴょう作り »